チューンドマスダンパー(TMD)

GERBの高性能チューンドマスダンパーによる高い柔軟性

当社は、スプリングエレメント、エラストマーおよびダンパーソリューションに加え、お客様のご期待と要件を満たす高性能な振動減衰システムを提供しています。

 

チューンドマスダンパーは、0.1 Hz〜200 Hzの周波数範囲および500 g〜600 tの振動質量範囲の幅広い要件に対応します。TMDシステムはどれも、常に構造内の1箇所に接続されるカスタムソリューションで、主要な構造とそれぞれの固有振動数に合わせた調整がなされています。

 

一般には、GERB チューンドマスダンパーはパッシブシステムであり、以下のもので構成されます。

これらは水平、垂直方向のどちらにも効果があります。ほとんどの垂直方向のアプリケーションでは、らせん型圧縮スプリングと粘性減衰が使用されます。水平振動およびねじり振動の場合、GERBはリーフスプリングまたは振り子を使用するチューンドマスダンパーも提供します。

 

チューンドマスダンパーは主に、風、機械、または歩行者の通行によって振動する、幅が広く、背の高い、またはスレンダーな構造物に使用されます。固有振動数と固有減衰が低い場合なら、振動を簡単に低減することができます。

 

チューンドマスダンパーの使用は、以下のような場合に特に適しています。

 

  1. 大型でスレンダーな自立構造物(橋、煙突、テレビ塔、アンテナなど)
  2. 軽量な構造物(歩道橋、歩道、観客席など)
  3. 機械によって引き起こされる構造振動の低減(力のアンバランスなど)

構造物において減衰の対象となる典型的な振動(TMDありまたはなし)

主要構造物の振動

 

煙突 | Arquata Scrivia(イタリア)

歩道橋 | BR3 Camley Street(英国、ロンドン)

オフィスビル | フロア用チューンドマスダンパー

ミナレット | Minaret Riyadh(サウジアラビア、リヤド)

その他の情報源

パンフレット:チューンドマスコントロール – 橋、床、高層構造物向けチューンドマスダンパー

パンフレット:チューンドマスダンパー(TMD)に関するプロジェクト参照セクション

アプリケーション分野

製造業、工業およびエネルギー

建築および建設

交通およびインフラ

チューンドマスダンパー(TMD)

GERBの高性能チューンドマスダンパーによる高い柔軟性

当社は、スプリングエレメント、エラストマーおよびダンパーソリューションに加え、お客様のご期待と要件を満たす高性能な振動減衰システムを提供しています。

 

チューンドマスダンパーは、0.1 Hz〜200 Hzの周波数範囲および500 g〜600 tの振動質量範囲の幅広い要件に対応します。TMDシステムはどれも、常に構造内の1箇所に接続されるカスタムソリューションで、主要な構造とそれぞれの固有振動数に合わせた調整がなされています。

 

一般には、GERB チューンドマスダンパーはパッシブシステムであり、以下のもので構成されます。

これらは水平、垂直方向のどちらにも効果があります。ほとんどの垂直方向のアプリケーションでは、らせん型圧縮スプリングと粘性減衰が使用されます。水平振動およびねじり振動の場合、GERBはリーフスプリングまたは振り子を使用するチューンドマスダンパーも提供します。

 

チューンドマスダンパーは主に、風、機械、または歩行者の通行によって振動する、幅が広く、背の高い、またはスレンダーな構造物に使用されます。固有振動数と固有減衰が低い場合なら、振動を簡単に低減することができます。

 

チューンドマスダンパーの使用は、以下のような場合に特に適しています。

 

  1. 大型でスレンダーな自立構造物(橋、煙突、テレビ塔、アンテナなど)
  2. 軽量な構造物(歩道橋、歩道、観客席など)
  3. 機械によって引き起こされる構造振動の低減(力のアンバランスなど)

構造物において減衰の対象となる典型的な振動(TMDありまたはなし)

主要構造物の振動

 

煙突 | Arquata Scrivia(イタリア)

歩道橋 | BR3 Camley Street(英国、ロンドン)

オフィスビル | フロア用チューンドマスダンパー

ミナレット | Minaret Riyadh(サウジアラビア、リヤド)

その他の情報源

パンフレット:チューンドマスコントロール – 橋、床、高層構造物向けチューンドマスダンパー

パンフレット:チューンドマスダンパー(TMD)に関するプロジェクト参照セクション

アプリケーション分野

    製造業、
      工業およびエネルギー    

  建築および
    建設   

  交通および
    インフラ  

チューンドマスダンパー(TMD)

GERBの高性能チューンドマスダンパーによる高い柔軟性

当社は、スプリングエレメント、エラストマーおよびダンパーソリューションに加え、お客様のご期待と要件を満たす高性能な振動減衰システムを提供しています。

 

チューンドマスダンパーは、0.1 Hz〜200 Hzの周波数範囲および500 g〜600 tの振動質量範囲の幅広い要件に対応します。TMDシステムはどれも、常に構造内の1箇所に接続されるカスタムソリューションで、主要な構造とそれぞれの固有振動数に合わせた調整がなされています。

 

一般には、GERB チューンドマスダンパーはパッシブシステムであり、以下のもので構成されます。

これらは水平、垂直方向のどちらにも効果があります。ほとんどの垂直方向のアプリケーションでは、らせん型圧縮スプリングと粘性減衰が使用されます。水平振動およびねじり振動の場合、GERBはリーフスプリングまたは振り子を使用するチューンドマスダンパーも提供します。

 

チューンドマスダンパーは主に、風、機械、または歩行者の通行によって振動する、幅が広く、背の高い、またはスレンダーな構造物に使用されます。固有振動数と固有減衰が低い場合なら、振動を簡単に低減することができます。

 

チューンドマスダンパーの使用は、以下のような場合に特に適しています。

 

  1. 大型でスレンダーな自立構造物(橋、煙突、テレビ塔、アンテナなど)
  2. 軽量な構造物(歩道橋、歩道、観客席など)
  3. 機械によって引き起こされる構造振動の低減(力のアンバランスなど)

構造物において減衰の対象となる典型的な振動(TMDありまたはなし)

主要構造物の振動

煙突 | Arquata Scrivia(イタリア)

歩道橋 | BR3 Camley Street(英国、ロンドン)

オフィスビル | フロア用チューンドマスダンパー

ミナレット | Minaret Riyadh(サウジアラビア、リヤド)

サービスおよびコンサルティング

その他の情報源

パンフレット:チューンドマスコントロール – 橋、床、高層構造物向けチューンドマスダンパー

パンフレット:チューンドマスダンパー(TMD)に関するプロジェクト参照セクション

アプリケーション分野

製造業、工業およびエネルギー

建築および建設

交通およびインフラ

Scroll to Top